地域密着の不動産業者の方が交渉が上手くいく

全国各地に大手の不動産業者の店舗や、地域密着の不動産業者の店舗がありますが、家賃の交渉などを行いたいと考えている人は、なるべく地域密着の不動産業者に足を運んでみると良いでしょう。
地域密着の不動産業者の場合は、物件を所有している大家さんと親しい可能性があります。
大家さんと親しいと、家賃の交渉をした際になるべく可能にしてもらえるように話を伝えてくれるので、大手不動産業者の店舗では交渉に応じてもらえなくても、その場所では交渉に応じてもらえる場合があります。
地域密着の不動産業者の店舗に足を運んだとしても、必ず成功するわけではありませんが、成功の可能性が高くなると覚えておきましょう。
既にギリギリの家賃設定になっている物件の場合は、地域密着の不動産業者の店舗に足を運んでも、交渉に応じてもらえない場合があります。
これ以上家賃を下げれないと言われた場合は、無理に交渉するのではなくその値段で契約をしても良いのか自分の中でしっかりと判断をしましょう。

車ローンと住宅ローンを同時に利用できるように東京でサポートします
車ローンと住宅ローンを同時に利用できるよう、これまでのノウハウをもとにサポートをします。

不動産投資の一括借り上げのポイント

不動産投資をするときには、色々とパターンがあるのですがまずはアパートを建ててくださいといわれることがあります。
土地があるとか畑があるならば潰してとかそうしたことを営業でやってくることがあります。
建設会社なのですがそこで一括借り上げというのがあります。
要するに家賃保証というものではあるのですが実はかなり注意しないといけないことがあります。
それはずっとというわけではないということです。
10年保証くらいが相場であり、そこから周りに合わせて保証する家賃を変更することができるようになるとしています。
多くの場合はそうした契約になっていることになりますから、必ずしもそれが悪いとか失敗するということはないのですが、そのような契約になっていたりすることがありますから確実にチェックすることです。
ちなみに借りたり売ったり買ったりということであれば相手にその手の契約内容をはっきりと伝える義務があるのですがアパートを建てるときなどの場合にはこの手のことを伝える義務が業者側にはない、となっています。

最新投稿

  • 不動産について1

    比較的新しい賃貸物件で生活をしたいと考えている人はたくさんいます。
    しかし新しい賃貸物件で生活 …

    続きを読む...

  • 不動産について2

    家賃の交渉をしてなるべくお金をかけずに、生活をしたいと考えている人は、不動産業者に足を運び、比較的古 …

    続きを読む...

  • 不動産について3

    どこの地域でも人気になっている賃貸物件があります。
    この人気になっている賃貸物件を契約したいと …

    続きを読む...

  • 不動産について4

    なるべくお金をかけたくないと考えて、家賃の交渉や初期費用の交渉をする人がたくさんいますが、断られてし …

    続きを読む...